Live with Passion!

本を読んで人生の成功者になろう!
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | -
    食糧争奪―日本の食が世界から取り残される日 柴田明夫
    0
      食糧争奪―日本の食が世界から取り残される日食糧争奪―日本の食が世界から取り残される日柴田 明夫日本経済新聞出版社 2007-07売り上げランキング : 41851おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools
      JUGEMテーマ:読書

      今年3冊目。おススメ度★★★☆☆

      著者は丸紅経済研究所所長の柴田明夫氏。本書以外にも資源関係の多くの著作があり、当該分野ではご意見番の方です。

      本書を読めば、今の日本と世界における食糧事情についてバランスのとれた状況が把握できます。

      特に、最後の第5章(「立ち遅れるなニッポン−争奪戦から取り残されないために」)が読み応えがありました。

      日本農業として今後徹底すべきこととして著者が主張していたのは以下の3点です。

      1 日本の農地を徹底的に利用し尽くすこと
      2 リサイクルの徹底。エコフィード(食料残渣の飼料化)等
      3 アジアをはじめとする海外との連携徹底

      ここで書かれているのは、日本の中にだけに閉じた農業ではなく、真に世界を視野に入れた農業のあり方です。本書を読んで、日本の農業に対して少しは展望が持てる気がしました。


      | becomerich | 書籍(資源) | 09:51 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      オイル・ジレンマ 山下真一
      0
        オイル・ジレンマオイル・ジレンマ山下 真一 日本経済新聞出版社 2007-06売り上げランキング : 130Amazonで詳しく見る by G-Tools

        今年63冊目。おススメ度★★★☆☆

        高騰する石油に関する本は最近たくさん出版されていますが、だいたい需給要因の説明(中国をはじめとする新興国の経済成長に伴って需要が増加。供給がこれに追いつかない等)中心の本が多い様です。

        そんな中で、本書は、生産国、石油会社、投資家などに著者自ら取材を行い、石油を中心とする資源・エネルギー業界の今の状況を「鳥瞰図」的に表わした意欲作となっています。

        特段、知識のない方が読んでもわかり易く、最近のこの類の本ではおススメです。
        | becomerich | 書籍(資源) | 17:48 | comments(0) | trackbacks(0) | -
        世界バブル経済終わりの始まり──実践・臆病者のための黄金の投資学 松藤民輔
        0
          世界バブル経済終わりの始まり──実践・臆病者のための黄金の投資学世界バブル経済終わりの始まり──実践・臆病者のための黄金の投資学松藤 民輔 講談社 2007-06-01売り上げランキング : 84おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools

          今年46冊目。おススメ度★★★☆☆

          。藤劭臓癖届∨準備制度理事会)が金利を引き下げるとき、NYダウに真の暴落がやってくる、∧謄疋襪呂靴个蕕暴騰した後、時間をかけて下落していく、NYダウと相反して金(ゴールド)が暴騰する。そして、金を中心とした実物経済が投資の主役に躍り出る、とう著者の「予想」をベースに、我々はどういう投資をすればよいか、について書いた本です。(著者は金鉱山のオーナーにつき、その点には留意)

          今は無きアメリカのソロモン・ブラザーズ証券で年収2億円の敏腕セールスとして活躍した著者によれば、日本の金利引上げ・米国の利下げ→円キャリー・トレードの終焉→米国の不動産バブルの破裂→金融株(ゴールドマン・サックス、シティバンクなど)の主導による米国株の下落という経路を経て、世界的なバブル経済が終わりを目指すことになるそうです。

          まぁ、参考程度に読む本です。
          | becomerich | 書籍(資源) | 10:38 | comments(0) | trackbacks(0) | -
          勝つ投資(賢い投資家はコモディティを知っている)
          0
            勝つ投資―賢い投資家はコモディティを知っている勝つ投資―賢い投資家はコモディティを知っている江守 哲 ビジネス社 2005-11売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools

            おススメ度★★★☆☆

            最近の原油、金等商品市場の価格上昇を受けて、商品(コモディティ)への関心が高まっています。本書は原油上昇の背景やオイルマネーの動向、そして、商品のみならず株、債券、含めた各アセットへの投資の方法について、元大手商社マンがわかり易く説明しています。

            コモディティ関連書では、ジム・ロジャースの「商品の時代」をまずお薦めしますが、本書は株、債券への投資についても言及しているところが特徴です。

            最近、証券会社から相次いで販売されている「商品ファンド」への投資を検討している方は、買って損しない一冊です。

            | becomerich | 書籍(資源) | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0) | -
            石油を読む
            0
              石油を読む―地政学的発想を超えて石油を読む―地政学的発想を超えて藤 和彦 日本経済新聞社 2005-02売り上げランキング : 6,251おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools

              おススメ度★★★★☆

              石油について、学びたい方が最初に読む1冊。
              | becomerich | 書籍(資源) | 22:13 | comments(0) | trackbacks(0) | -
              大投資家ジム・ロジャーズが語る商品の時代
              0
                大投資家ジム・ロジャーズが語る商品の時代大投資家ジム・ロジャーズが語る商品の時代ジム・ロジャーズ 日本経済新聞社 2005-06-23売り上げランキング : 1,257おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools

                おススメ度★★★★★

                最近の石油をはじめとする商品(一次産品)の価格高騰には目を見張るものがありますが、皆さんはどうお考えですか。
                続きを読む >>
                | becomerich | 書籍(資源) | 13:00 | comments(1) | trackbacks(2) | -
                     12
                3456789
                10111213141516
                17181920212223
                24252627282930
                << June 2018 >>

                このページの先頭へ