Live with Passion!

本を読んで人生の成功者になろう!
<< 失敗しないマンション選び プロが教えるチェックポイント | main | 不動心 松井秀喜 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | -
    「マネー検定試験」受検しました
    0
      昨日、日経マネー主催のイベントに参加してきました。

      午前中に検定試験、午後からはおカネの勉強を手助けする基調講演とパネルディスカッションの内容で、新宿の工学院大学で300名の参加者を得て行われたもの。

      マネー検定試験の方は、これまで投資力検定として日経マネーWEB&誌面上で行われていたものに、後援・協賛が付きリアルとなったかたち。

      今回参加者の得点は、最高90点、平均点59.6点で、私は80点ちょうどでした。100点の人がいるかなぁと思っていた割に最高で90点でしたので、まぁまぁの出来でしょうか。

      午後の最初のコマは、ドイツ証券の著名ストラテジストの武者陵司さんから「魅力度増す日本株式」と題して基調講演がありました。一言で言えば、「世界的な生産革命」等「新しい現実」の出現により、グローバルに展開する企業は労働生産性の上昇と資本生産性の上昇を実現、この結果として「企業の利潤率の上昇」と「利子率の低下」が同時に起こるという株式投資にとっては非常に好環境となっているとのこと。

      この投資における好条件は、上記パラダイム変化を前提とするならば、しばらく続き日経平均の2万円超えはもちろん将来的には3万円台も夢ではない、と非常に強気でした。

      また、午後2つ目のコマのパネルディスカッション(「個人に必要なおカネの知識とは」)では、《パネラー》澤上篤人氏(さわかみ投信)、深野康彦氏(FP)、内藤忍氏(マネックス・ユニバーシティ)《司会》北澤千秋氏(日経マネー編集長)で行われました。

      「投資・お金儲けすることの意味?」などスキルの話ではなく、根源的な話が中心でしたが、これはこれで有意義な内容でした。

      いつもセミナーの類は無料のものばかり参加していますが、たまには、有料のものに参加するのも良いですね。


      | becomerich | 投資・運用 | 09:59 | comments(1) | trackbacks(1) | -
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 09:59 | - | - | -
        コメントありがとうございました。
        このイベントは知りませんでした。
        知ってても、東京まではなかなか足が遠いですけどね^^;

        本たくさん読まれてるんですね、
        まだ、あまり探索していませんが、
        参考にさせていただきます。

        あと、応援クリックしときました♪
        | moomoo | 2007/04/27 6:17 PM |










        http://becomerich.jugem.jp/trackback/402
        国際株式投資信託の勧め
        海外の投資信託の中には相当運用成績の良いものがあります。それは・・・
        | 株式投資初心者顧問株式投資情報ブログ | 2007/04/04 11:05 PM |
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << August 2018 >>

        このページの先頭へ