Live with Passion!

本を読んで人生の成功者になろう!
<< (備忘録)ロックがおいしい焼酎 | main | 「書ける人」になるブログ文章教室 山川健一 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | -
    時価総額 世界ランキング 2007年/10月末現在
    0
      上場企業の時価総額で世界のトップ10社に中国企業が初めて5社ランクインしたことが30日(ブルームバーグ調べ)、明らかになった。

      下記表を見てわかる通り、2位の中国石油天然気(ペトロチャイナ)は1位のエクソン・モービルに迫る勢いだし、通信(中国移動)、銀行(中国工商銀行)、保険(中国人寿保険)といった業界において、中国企業が時価総額(株価に発行株式数をかけた数値)のうえでは世界NO.1であるという恐ろしいことになっています。

      1  エクソン・モービル    5114億ドル
      2  中国石油天然気      4532
      3  GE    4237
      4  中国移動         4104
      5  中国工商銀行       3521 
      6  マイクロソフト      3277
      7  ロイヤル・ダッチ・シェル 2822
      8  中国人寿保険       2591
      9  中国石油化工      2577
      10 ガスプロム        2541 
      11 AT&T           2529  
      22 トヨタ          2028

      日本企業の最高位はトヨタ。ベスト10には遠く及ばず22位。日本でダントツのトヨタと比較することで、いかに中国企業のプレゼンスが高まっているかがよくわかりますね。

      ちなみに、ペトロチャイナは、私の株式投資先でしたが、ウォーレン・バフェット同様売却しキャピタル・ゲインをゲットしました。

      (参考)
      日本がバブル絶頂期だった1989年12月末の世界ランキングは、今では考えられないことですが日本勢(特に銀行)がずらり。

      1  日本興業銀行
      2  住友銀行
      3  富士銀行
      4  第一勧業銀行
      5  三菱銀行
      6  Exxon
      7  General Electric
      8  東京電力
      9  三和銀行
      10 IBM

      果たして、中国勢の躍進も一時的なものかどうか?
      | becomerich | 企業動向(海外) | 09:38 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 09:38 | - | - | -









        http://becomerich.jugem.jp/trackback/507
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << July 2019 >>

        このページの先頭へ