Live with Passion!

本を読んで人生の成功者になろう!
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | -
    今年の目標 その2
    0
      JUGEMテーマ:日記・一般

      目標というほどではないですが、生活全般のシンプル化に取組みます。

      保険の見直し、投資方法の変更(日本株の個別株投資→国際分散インデックス投資)
      、各種節約については既に終了しています。

      となれば、仕事以外の日常生活の中で支出・費やす時間の両面で相応の大きなウェートを占める読書(年間100冊以上)に関する見直しが課題です。

      大きく2つの課題があって、読むジャンルを従来から変更することと、本棚にある本の整理です。

      前者については、成功法則や運用に関する本を大幅に削減することが骨子です。そして、後者については、再読も行いながら「残す本」の徹底的なセレクションを行う予定です。

      成功法則本や運用本でいっぱいの私の本棚が、5年後、10年後に別人の本棚の様に変わるのが自分でも楽しみです。
      | becomerich | 日記 | 17:45 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      ささやかですが、募金しました
      0
        JUGEMテーマ:日記・一般

        特定非営利活動法人 ワールド・ビジョン・ジャパンを通じて、今回のミャンマーのサイクロン被害および中国の大地震の被害に遭われた方々へ小額ですが募金いたしました。

        ミャンマーについては、政府が外国からの援助を拒むなど、おかしなことになっていますが、ワールド・ビジョン・ジャパンはその政府から活動要請を受けた数少ない団体のひとつです。

        どうか、皆さんの中でも、ご賛同いただける方がいらっしゃれば、協力してあげてください。(上記リンク先のインターネットからも募金可能です)
        | becomerich | 日記 | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | -
        今年の目標 その1
        0
          JUGEMテーマ:日記・一般

          4月が半ばを過ぎた今頃になって少し変だが、今年の目標を書いておきます。

          1 公認内部監査人(CIA)認定資格合格

          これは、企業の内部監査をする人のための資格。グローバルな資格で試験問題は世界共通。CIAでビックリした人もいるかもしれませんが、Certified Internal Auditorの略です。私自身は内部監査を行う業務には直接従事していませんが、関連部署に少し前に異動となったため、自腹で学校に通って早期合格を目指しています。

          2 プレゼンテーション能力向上

          ビジネスマン全般の重要なスキルのひとつであるプレゼン能力の向上を目指します。
          仕事で人前で研修会の講師等として話をする機会が時々あります。参加者の貴重な時間を無駄にしないためにも、この能力向上は責務だと思って今年の重点取組み事項とします。

          | becomerich | 日記 | 17:56 | comments(0) | trackbacks(0) | -
          成功法則本はそろそろ卒業します
          0
            JUGEMテーマ:日記・一般

            本ブログも2005年に立ち上げた頃は、今と違って読んだ本のエントリーだけでなく、投資のことや、その他比較的幅広い話題をカバーしていました。

            でも、最近はすっかり、ただの「読書記録簿」(書評にあらず)となっています。この理由としては、投資に関しては別のブログでしっかり書いていること、このため、ブログばかりにそんなに時間を割けない事情もあります。

            私も40歳となり、インプットよりもアウトプットに力点を入れるべき年代になっており、そろそろ読む本も嗜好を変えていこうと思っています。

            既に、投資関係の本については、投資のスタイルを従来の日本株の個別株式中心から国際的な分散投資、つまりポートフォリオ運用に変えたことにより、従来に比べると読むことが少なくなりました。

            今後は、「成功法則本」や「自己啓発本」の類を減らし、もっと具体的なスキルアップに役立つ本か、これまで読んできた本とは傾向が全く違った本のどちらかにしようと思います。(といっても、暫くは在庫がありますので、これが無くなるまでは従来同様ですが)

            | becomerich | 日記 | 20:38 | comments(0) | trackbacks(0) | -
            今日は本棚の整理をしました
            0
              JUGEMテーマ:日記・一般

              毎年100冊以上読むので、最低1年に一度は整理しないと本棚がいくらあっても足りない!状態となってしまうので、本日は雪で外出できないこともあり、一気にやりました。

              この本の「リストラ」は、いわば何を捨てるのかの「選択」を行う必要があるわけですが、経済本や投資関係の本を中心に例年に比べ大胆にやりました。

              投資関係の本の整理が未練なく進んだのは、投資の方法を日本株を中心とした「個別株投資」から投資信託、ETFを中心とした「国際分散投資」に変更したことが大きいと思います。

              | becomerich | 日記 | 18:24 | comments(0) | trackbacks(0) | -
              東京大学で勉強してきました
              0
                本日1月12日、東大安田講堂を会場として、開催された日経ユニバーシティ・コンソーシアム「経済マイスターによる知力講座」Vol.7に参加してきました。

                13:30から14:30までは伊藤元重氏(東京大学院経済学研究科 教授)により「グローバル経済を読み解く」をテーマに講演がありました。

                その後、休憩を挟んで、パネルトークがありました。メンバーは、伊藤氏のほか、パネリストとして日興コーディアル証券国際資本市場分析部長・チーフストラテジストの馬渕治好氏、コーディネーターとして八塩圭子氏(フリーアナウンサー、関西学院大学商学部准教授)の計3名です。

                グローバルに連動する世界経済の「光」と「影」の両面について、豊富な実例を基に理解が深まりました。

                やっぱり、大学って、アカデミックな気持ちになって、良いものですね。

                今年は、こういったセミナーへの参加を増やしていこうと思います。
                JUGEMテーマ:日記・一般


                | becomerich | 日記 | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                模様替え(机整理)の効用
                0
                  本日、自宅の私の机の置き場所を子どもの机と一緒だった部屋から、子どもの遊び部屋(家具なし)に変えてみました。

                  私の机は、木製の幅が130センチ超の所謂「部長机」。現実は、課長ですが10年前から家では立派な机を使っていました。

                  そして、本日我が家の洋室の中では一番広いスペースに移ってみたところ、「書斎」らしくなりました。

                  同じ本を読んでも、いつもと同じパソコンを操作しても、何だか少し「知的」になった気分。皆様も可能な範囲で試みてください。

                  P.S.
                  現在、昨年読んだ101冊の中から「2007年のベスト10」を選定中ですが、振り返ってみると、結構いい本がありました。後でエントリーする予定です。
                  | becomerich | 日記 | 19:47 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                  谷亮子 世界柔道で金メダル!
                  0
                    柔ちゃん、さすがです。

                    凄すぎます。

                    今大会、日本柔道の金はゼロかと危ぶまれている中で、最終日、シドニー、アテネ両五輪の女子48キロ級で金メダルを獲得した谷選手が、決勝でヤネト・ベルモイ(キューバ)を破って2大会ぶり7度目の優勝を飾りました。

                    前回05年大会は出産のため欠場、「ママ」になったら昔の様にはいかないのかなと正直谷選手を全然マークしていなかったのですが、やってくれました。

                    優勝7度は男女を通じて世界選手権史上最多だそうですが、さらに記録を更新してほしいものです。

                    | becomerich | 日記 | 10:56 | comments(0) | trackbacks(4) | -
                    靖国神社と遊就館に行ってきた
                    0
                      毎年夏の終戦記念日前後にいわゆる「靖国神社問題」が起こる靖国神社と神社内にある資料展示館である遊就館に初めて訪問した。

                      靖国神社問題とは、ウィキペディアによればその概要は以下のとおりとなる。

                      靖国神社問題(やすくにじんじゃもんだい)は、靖国神社をめぐってしばしば議論の対象となる各種の問題を指す。日本のマスメディアでは「靖国問題」と略称することが多い。

                      具体的な論点としては以下の三つに大きくまとめることができるだろう。

                      1 戦死者・戦没者慰霊の問題
                      第二次世界大戦(日中戦争・太平洋戦争・大東亜戦争)における、日本軍の軍人、軍属の死者(戦死者・戦没者)を日本人自身がどのように慰霊・追悼するのがふさわしいか。靖国神社において、戦前から引継がれる神道形式によって祭ることがふさわしいか。これには、台湾、朝鮮半島等当時の植民地から徴兵された人々やクリスチャン等宗教的に相容れない人からの合祀拒否の問題も含む。
                      2 政教分離に関する問題
                      内閣総理大臣・国会議員・都道府県知事など公職にある者が公的もしくは私的に靖国神社に参拝することに関して、憲法上の規定である政教分離に照らし、これが適当であるといえるのか。
                      3 歴史認識・植民地支配に関する問題
                      2と同じく、公職者の参拝に端を発して議論されることが多いが、靖国神社に参拝することが神社の標榜する歴史観を認め、場合によっては近隣国との外交的な摩擦を生むのではないかとする議論。国内的な戦争責任の認識、極東国際軍事裁判で戦争犯罪人として裁かれた人々の合祀を認めるか否か、公職者の参拝が日本によってかつて支配されていた近隣諸国に不快感を与えるのではないか、などといった問題がひろく含まれる。

                      今回の私の訪問は、特に信条に基づくものではないが、毎年アジアを中心とする外国との間で政治家の参拝を巡り大変揉めるその神社とは、いったいどんな所なのか実際にこの目で見ておきたいとの気持ちからであった。

                      神社は想像以上に広い印象を持った。誰を慰霊しているかとの問題を抱えているが、外見上は普通(立派ではあるが)の神社であった。

                      一方、遊就館については、いわゆる「ゼロ戦」(零式艦上戦闘機)や人間魚雷(乗員が操縦して敵艦に体当たり攻撃する特攻兵器)があったり、日露戦争での勝利を大きく称えるスペースがあったりと、人によっては戦争を美化しているとの批判を受ける余地がある感じはしたが、全体としては若くして戦争で命を落とした英霊の写真や家族への手紙等現代人が平和の維持のために思いをはせるよい機会を与えてくれる展示もあり、想定範囲内の展示であった。(たぶん、昔はもっと刺激的な展示物が多かったのだろうと推測)

                      皆さんも百聞は一見に如かず。日本人として一度は足を運んでください。


                      | becomerich | 日記 | 22:09 | comments(0) | trackbacks(2) | -
                      平成十三年九月十一日のアメリカ合衆国において発生したテロリストによる攻撃等に対応して行われる国際連合憲章の目的達成のための諸外国の活動に対して我が国が実施する措置及び関連する国際連合決議等に基づく人道的措置に関する特別措置法の一部を改正する法律
                      0
                        いわゆる、「テロ特措法」の正式名称のことだそうです。

                        その法律名等の検討過程について、簡単な説明がアサヒコムに載ってました。耳障りが良いものにするために、いかに腐心したかがわかります。

                        ちなみに、次期自民党総裁候補の福田氏は、本法の成立に深く関わった人物です。
                        | becomerich | 日記 | 11:24 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        30      
                        << September 2018 >>

                        このページの先頭へ